サイトメニュー

顔の気になる部位を改善

女性とエステシャン

注射で手にする理想的な顔の美しさ

自分の顔の中でどこか悩みを持っている方は少なくありません。特に女性ならばもっと若く、もっと美しくなりたいと願う気持ちは誰しも持ち合わせていると言えるでしょう。そうした願いを実現させる一つの手段としてボトックス注射の施術があります。ボトックス注射は、眉間のシワを始め、おでこの横ジワ、目尻の笑いジワ、そして口のまわりのシワなどを極力目立たなくするために行われる施術です。また、シワだけではなく、小顔を実現するためにエラの周囲にある筋肉を小さくする作用もあります。こうした施術にはどうしても副作用が気になってしまうところですが、ボトックス注射による副作用にはいったいどんなものがあるのでしょうか。これは施術を始める前にカウンセリングなどで十分に詳しい説明を受けることになります。まず、多いのは施術後の痛みや腫れ、それに注射痕などです。個人差によりその程度には若干の差はあります。しかし、どれも永続的な副作用というわけではなく、時間とともに消えますから心配はいらないでしょう。ボトックスは副作用が起こるこみとは稀ですが、こうした副作用も十分に知っておくことが大切です。そして、施術を受けるためには、まず健康であることが必要になります。

ボトックス治療で改善されるものは多岐に渡りますが、その中でも多いのが顔の各部位にできてしまったシワの改善です。顔にできる困ったシワは、おでこや目尻、眉間や鼻などいくつも挙げることができます。女性が悩む部位ばかりですから、改善したいという気持ちは誰でも持っているでしょう。ボトックス注射の施術では、これらシワをつくっている筋肉にダイレクトに注射し、皮膚の内側からシワを改善します。ここで注目したいのは、既にできてしまったシワだけを改善するのではなく、これからできるであろうシワに対しての予防効果もあるということです。注射の量などによって仕上がりも副作用も違ってきます。シワの改善の他にも小顔にすることや眉毛の形を整えたり、目の幅を大きくしたり、肩こりや多汗症の抑制にもこのボトックス治療は有効です。小顔というのは最近では多くの女性たちが目指していますが、顔の大きさというものは骨を削る以外に改善させる方法はないように思われていました。しかし、この治療の出現で手軽に改善できるようになったのです。顔の大きさはエラの張りに大きく関係していますから、このエラを小さく見せるようにすればいいわけです。ボトックス注射では、エラ周囲の筋肉を小さくして小顔を実現します。この場合の副作用もシワの治療と同じです。